毎日が「愛と力のハーモニー」

選択理論実践パートナー 井上千代 ブログ

お知らせ 選択理論物語

解説「5つの幸せ全部ほしいなら?」💛好きな人に、好きと言えばいい

投稿日:

選択理論えほん 5話目📖
「5つの幸せ全部ほしいなら?」

〜好きな人に、好きと言えばいい〜

人は皆、性別、国籍、年齢、時代を問わず、生まれてから死ぬまで、
『愛・所属、力、自由、楽しみ、生存』
といった5つの欲求を満たしたくて行動すると選択理論では考えます☝🏻

5つの欲求をバランスよく満たすためには、
まずは、【愛・所属の欲求】を満たすことが、全ての欲求を満たすコツのようです☺️✨

なぜなら、
身近で重要な人との人間関係で
☘️「愛し、愛されている」と思えるときには、愛・所属の欲求が満たされる
☘️お互いに認め合えるので、力の欲求も満たされる
☘️強制を感じないので自由の欲求も満たされる
☘️一緒にいても楽しく過ごせるので楽しみの欲求も満たされる
🍀安心安全で生存の欲求も満たされる

学ぶ以前の私は、夫や息子に対しても、大事な人だからこそ、忠告すべきことがある🗣❗️
とばかりに、批判したり、ガミガミ言ったりすることがありました😵

でも、今なら分かります😌✨
自分の考えを押し付けては、愛していることも、忠告の中身も意図も、相手には伝わらないことが。。

尊敬する選択理論心理士の波多野勝則さん👨🏻が、
「竜馬がゆく」(司馬遼太郎著)の中のお気に入りのフレーズを教えてくださいました👏🏻🎶

「竜馬は議論しない。議論などは、よほど重大なときでないかぎり、してはならぬといいきかせている。もし議論に勝ったとせよ、相手の名誉をうばうだけのことである。通常、人間は議論に負けても自分の所論や生き方は変えぬ生きものだし、負けたあと持つのは負けた恨みだけである」

選択理論えほん動画(第5話)🎬

-お知らせ, 選択理論物語

Copyright© 選択理論実践パートナー 井上千代 ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.