毎日が「愛と力のハーモニー」

選択理論実践パートナー 井上千代 ブログ

お知らせ 選択理論物語

解説「浮かんだプラスを口にする」💛浮かんだ瞬間に!

投稿日:

選択理論えほん 9話目📖
「浮かんだプラスを口にする」

〜浮かんだ瞬間に!〜

例えば、家族の帰宅が遅くなり心配していた場合、あなたは、どんな言葉が浮かびますか❓

1️⃣ 一番目に浮かぶのは、どんな想いでしょう❓
「ああ、無事でよかった😩💦」

2️⃣ 二番目に浮かぶのは
「心配してたのよ❗️😣」

3️⃣ 三番目に浮かぶのは
「連絡くらいしてよ❗️😡」

かもしれません。

選択理論を学ぶ前の私は、
「連絡くらいしてよ❗️心配してたのよ❗️」 と言っていました。
すると、多くの場合、相手は、しかたなく謝るか、言い訳を考えます☝🏻
すると、こちらも負けずに、 「連絡くらいできるでしょ❗️😡」
と批判合戦となり、ケンカに発展して、関係修復に時間と労力を使うことになります。

マイナスの言葉を言うと、お互いに感情的になり相手を認めることが難しくなります。

でも、一番目に浮かんだ 「ああ、無事でよかった😢💕」
というプラスの気持ちを言葉にすると、自分も相手も、穏やかで気分が良くなりますし、
相手からも 「心配かけてごめん🙇🏻‍♀️次からは連絡するね📞」
という返事が返ってくるかもしれません☺️✨

相手の言葉は選択できませんが、自分の口から出る言葉は選択できます。

ふだんから、大切な人に愛と力(承認)が伝わるようプラスの言葉を浮かんだ瞬間に伝え、プラス言葉の貯金をしたいです。

莫大な利息を受け取れます🤲🏻🎶
幸せと呼ばれる利息が☺️

明日の10話目📖は、「プラスの言葉で平和を築く」
をお話ししたいと思います☝🏻🎶
最終話です☺️おたのしみに♡

第9話目は、こちらから💁🏻‍♀️🎶 🎬

-お知らせ, 選択理論物語

Copyright© 選択理論実践パートナー 井上千代 ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.