毎日が「愛と力のハーモニー」

選択理論実践パートナー 井上千代 ブログ

実践

愛が伝わった!💛引きこもりの息子と選択理論で向き合う母

更新日:

昨日、感動のメールをいただきました。

長男の17年間にわたる引きこもりの問題を解決したくて、

選択理論を学び始めた60代のお母様からです。

ご本人にご了解を得たので、シェアさせてください。

(私は、川崎の事件の報道により、そのお母様も苦しい思いをされている

のでは…と案じておりましたので、驚きました。)

↓↓

選択理論を学んでいて、私は、本当に幸せです。

それをお伝えしたくて、メールしました。

引きこもりの問題はあっても、私には選択理論があります。

選択理論を学ぶ仲間がいます。

感情が苦しくなったら、行動を工夫することが出来ます。

親の会とのつながりもあります。心から感謝します。

(私(井上)は、感動して、選択理論のどの部分が一番役に立ちましたか?

とお尋ねしました。すると、)

以前は、自分や、夫や、息子を責めることが

多かったのですが、選択理論を知って、

自分で自分の気分を良くするように意識しています。

そのために、気分を良くしていくための行動の方法を

いろいろと考え、実際に行動に移して変化を感じています。

そして、どんな時でも、息子を信じ、

愛を持って現状を受け入れながら、息子の未来を信じて来ました。

一番の転機は、学んでいる中で、自分が変わらないといけないと、

気付くことができたことです。

息子のせい、夫のせいではなく、私自身が、自分の欲求充足に

心がけたり、家族に対してプラスの言葉を使うよう意識しています。

私が変われば、家族も変わりました。

選択理論を知らなかったら・・・このような悲惨な事件に

ショックを受け、落ち込み、周りを責めて、そして、

私自身が崩壊していたかもしれません。

私が変わったことで、息子も徐々に元気を取り戻し、

外に目が向き始めました。

毎日、会話があることは嬉しいことです。

先日は、毎日何か一つ手伝いをするよと言ってくれました。

そして、今月2日には、息子は趣味を活かした大会で優勝しました。

私が変われば、家族が変わるのですね。

まだまだ、これからが大切ですが・・・。

選択理論と、共に学ぶ皆さんに感謝をお伝えしたくて。

※メールをくださったお母様は、

「ささやかでも、苦しんでいる方の希望になるなら、どうぞ」と、

ブログに書くことを快諾してくださいました。

 

「選択理論実践パートナー井上千代」のHP はこちらから 

「ラジオセラピー~幸せを育む心理学~ 」はこちらから   

 

 

-実践

Copyright© 選択理論実践パートナー 井上千代 ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.